技術屋makoのブログ

何にも縛られず、日々の生活を自由に書くブログです。面白くないのはデフォです。

サーボ続き

ちょっとギヤ比数えてみた。

1:530って。ちょっっ。

減速しすぎwww
ちな、モータピニオンは10枚

Alturn サーボ

はいっ。届きましたー

結論から言うと、この値段でこれはGJ。
でも、細かい粗がかなりある。

購入したのは
ARS-3216HTG+HV
ABRS-5314HTG Full HV

ギヤは3216と5314は同じ。ミドル、アンダーケースも同じ。
トップケースが樹脂(3216)とアルミ(5314)とで違う。







特筆すべきはこのステンレスギヤ。径はK社のサーボの最大径のファイナルギヤと同じ。
セレーションはフタバ互換、K社の現行ギヤと同じくねじ切れ耐性有り。
ギヤモジュールは少し細かく互換性は無し。厚みがK社4.8mm これは5.4mmでgood
4thギヤも長く径があるので絶対的にミドルケースが死ぬパティーン

とにかくギヤ比が高い。バックドライブを期待した制御には不向き。あと、冷却フィンかと思いきや、ただのスペーサーな青アルミも台湾らしいwww

最大の驚きは3216はコアドモーターであった。あの、廉価サーボの決定版モータ。



マコの買ってはいけないリストに追加決定。

5314はちゃんとブラシレスモータ。このブラシレスはかなり良いものと推測。



ここから追記
基板の両面詳細。BLSの裏面、正方形のICは刻印無し。



これから回してみます。測定キボンヌやもっと詳細な写真載せろゴルァな人はコメントにどうぞ。

おぺんそうrせ

今回のロボット、オープンソースにしようかなと思う。
削り出し部品とか、レジンキャストした部品は佐川電子が製作
自分で作りたい人は3Dプリンターでどうぞ。

そこそこ需要あると思うけど、どうかな?

うぉっふ

はい、で、ばらばら~
中身使わないからモッタイナイ・・・・
すでにロボット用のカットは施工済み
ここから採寸


前回はMDDだったからDDSは大きい。その分、サーボも大きくなるから大変・・・・
だけどポテンショや基板サイズは据え置きだから設計の幅はある。

考えるだけで楽しいお
にょっふにょっふ。ふひひww

いやっふぅ

2代目マトちゃんお迎えですぅ~   どんどんぱふぱふ!!
DDS買ってみました。いい感じ。でも、DDとほとんど大きさの差はないのね。 



ららぽボークスに行ってきました。で、帰ったら簡単なメイクしてぱしゃり。
我ながらカワゆすww

ま、これからバラバラ事件なわけであって・・・・・・

うひっうひっ


リンク

フリーエリア

最新記事

(02/05)
(01/30)
(01/19)
(01/17)
(09/24)

プロフィール

HN:
カワシロ マコ
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1988/12/12
職業:
会社員

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

バーコード

ブログ内検索

P R